読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンボジアのボジ子。

カンボジアで2年の仕事を終えて一時帰国中。シェムリアップの美味しいレストラン、手作りごはん・お菓子、たまに観光・旅行ネタ、ダイエット、コスメなど広く浅~~く。

「APSARA STYLE ONE」でアプサラダンサーになってきた話。

ご訪問ありがとうございます!

当ブログはカンボジア情報ランキングに参加中です!

クリック↓して頂けると励みになりまーす!!\(^0^)/

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

 

先日後輩が遊びにきたときに、

www.cambodia-girl.com

 

このブログの管理人でもあり、

「ミス・ユニバース大分大会」に出場経験のあるあゆみさんのお店、

apsarastyleone.wix.com

 

 Apsara Style Oneで、アプサラ写真を撮っていただきました!

  

 

 

 

 アプサラとは

「アプサラ」は天地創造神話「乳海攪拌」の中で生まれたとされる天女で、

神々の接待役の踊り子でもあります。

アンコールワットは数千にものぼるアプサラのレリーフが残されていて、

それらは一つ一つ、表情や装飾品なども違うんだそうです。

アプサラダンスは宮廷舞踊としてその伝統が継承されており、

こんな風に街中のレストランで見ることもできます! 

 

f:id:candyman0618:20150310111442j:plain

初めて訪れたあゆみさんのお店。

入口がお洒落!!

今回は、アプサラダンサーのメイク+衣装+写真3枚、

そして友人とのツーショット写真もお願いしました(^^)

 

f:id:candyman0618:20150320125401j:plain

ポーズはカンボジア人のお姉さんが丁寧に教えてくれます。

指が反れば反るほど良いダンサーなんだそうですが、

これがなかなか・・・難しい!ツル、ツル!!!

 

幼いころアプサラダンサーを目指していたというカンボジア人の友人は、

毎朝レモングラスについている朝露を両手につけて

指を反らすストレッチを欠かさずやっていたそうです。

おかげで彼女、指の反りが尋常ではない・・・(笑

 

f:id:candyman0618:20150320125359j:plain

この頭の飾り物が、想像以上に重いんです!!

ちょっと首を傾けただけで頭がぐらんぐらんと・・・。

おかげで背筋はピシッとしますが、顔が自然とドヤ顔になっちゃいます。

 

f:id:candyman0618:20150320125400j:plain

お化粧は、か~な~り濃いめになっております。

私って、化粧したらこんな顔になるんだーーー・・・と思うぐらい濃いです。

ブログで晒す勇気はありません(笑

 

それから、このスカートは、なんと1枚の布。

お姉さんがテキパキと折りたたんだり結んだりして、出来上がるんです。

本当に、手先が器用。尊敬するなー。

 

f:id:candyman0618:20150320130114j:plain

出来上がった写真は、このように遺跡の写真と合成してもらえます!!

友人の色白具合が・・・うらやましい。

 

1年以上前に、ローカルのお店でも撮ってもらったことがあるのですが、

予約してから行っても結構待たなければならなかったり、

写真とデータの受け渡しに時間がかかったりと、

観光のすきま時間でやるには結構大変です。

また、化粧道具があまり清潔じゃないので、衛生面でかなり抵抗がありました。

 

今回お願いしたApsara Style Oneさんは、予約から撮影まで全て日本語OKで、

更に、撮影中は自分で持参したカメラでも撮ってもらえるので、

サービス面でも大満足の2時間でした\(^o^)/!

 

f:id:candyman0618:20150320130113j:plain

撮影の後私たちは、つけまつ毛3枚バッサバサの

めちゃめちゃ濃い化粧のままホテルまでバイクで帰りました。

途中すれ違う人が2度見、3度見するのも面白かったけど、

ホテルで待機してたもう一人の友人のリアクションもスゴかったです。

そりゃそうか・・・。笑

 

遺跡の前で記念撮影もいいけれど、「ここでしか出来ない」体験として、

アプサラダンサー写真めちゃめちゃオススメします。

シェムリアップでちょっと時間が出来た時は、いかがでしょうか~☆

 

↓読んだらクリック☆応援おねがいします\(^o^)/!!

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

 

こちらの記事も読まれています