読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンボジアのボジ子。

カンボジアで2年の仕事を終えて一時帰国中。シェムリアップの美味しいレストラン、手作りごはん・お菓子、たまに観光・旅行ネタ、ダイエット、コスメなど広く浅~~く。

世界就職?海外就職?一生に一度の「新卒」の選択肢、社会人2年目のいま思うこと。

ご訪問ありがとうございます。
当ブログはカンボジア情報のランキングに参加中です!
↓クリックしていただけると励みになります\(^o^)/!!

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

 

こわーい剣道の先生が毎週言ってました。
「道場に来たら、稽古は7割おわっとる!」って。

海外就職も似てるなーって思います。
シェムリアップで働いてる人の数の何十倍も、
「海外いきたいなー でもなー」って考えてる人が居る。
その「でもなー」の後には、それぞれいろんな理由があります。

で、SNSのダイレクトメッセージで知らない方から
質問を頂くこともあります。(´・ω・`)

カンボジアに移住したきっかけや、こっちでの仕事内容、
現地の人とのコミュニケーション方法や文化の違い、
生活事情、はたまたお財布の支出入まで・・・(;ёωё)!?!?
うーん、どこまで赤裸々にお答えすべき?と考えるわけです、(笑
 
ちなみに、私が海外就活を決めた時は、
にほんブログ村に登録されてるカンボジア情報ブログを
かたっぱしから、穴が開くほど読み倒しました・・・。
(あのときぢゃがいもさんのブログ
充実してなかったことを恨む!!)


 

 



どうして日本じゃなくて海外なのか。
そこが一番深く聞かれるところですが
この質問についてはスパッと答えられないのが実際のところ。
だって、大切なのは「どこで」働くかじゃないと思ってるから。
私の場合、初めて来たカンボジアで4日間滞在し、移住を決めて
その半年後に移住しました。
「じゃ、なんで日本じゃないとダメなんですか?」
っていう問いに「別に理由は・・・」ってなるのと、
きっと同じことだと思います(笑
 

ちなみに、海外に目を向けたきっかけは、
国内の就活が全く面白くなかったからです。

いまの就活事情はおおよそこんな感じです。
http://nnt-sokuhou.com/archives/37204402.html

なんとなく皆と同じように国内で就活してみたものの
まぁーどうしようもなく退屈でした。
一日何枚も何枚もエントリーシートを書いて、
何度も何度も本社まで足を運んで面接して、
メール1通で簡単に落とされる。
「弊社はあなたが活躍できる場所ではないと判断しました。」
「今後のご活躍をお祈りしております。」
それすら来ない、サイレントお祈りされる場合もある。
そしてこれほどに時間もお金も使って何十社も受けて入ることを
人事部以外の人たちは意外に知らなかったりする。
うわー怖いわ、怖い以上に全然面白くないわ、
この就活システムで将来決めたくないわ
と考えるようになってしまいました。

あんな数のエントリーしたら応募する方もされる方も
負担が増えるだけだと思うんですよ。
就活生はうまいことお金を生む仕組みに乗せられてて、
社会人になってもそれは同じなんだろうなァと感じるまでに、
そう時間はかかりませんでした。。。

一回そこに「安定」してしまったら、
そこから重い腰をあげるのはきっと無理。
なんのしがらみも無くやりたいことをやれるのはこのタイミング。

じゃあ、いつやるの?!


( ^ω^)<・・・い・・・・い・・・・・・・・・・言わねーヨ!)



















そんなわけでですね。
お金以外のなにかが自分の働く理由になればいいなァという気持ちで、
色んな人に出会い経験するべく、海外へと飛び立つ決意をしたのです。

自分をあてはめて参考にできる文献が少なかったので、
世界中で活躍している人をネットで調べまくりました。
昼夜問わずパソコンにかじりつくその時間は、とても楽しかった。
同じようにパソコンに向かって就活斡旋サイトを見ていたときとは
時間の過ぎ方も、時間が経ったあとの達成感も違った。
どれだけ調べても、もっと情報が欲しくて、もっと知りたくて、
とにかくなんぼ時間があっても足りないぐらい没頭した。




















幸い、私のまわりにはこの決断を大ハンタイする人は居ませんでした。
「3年は日本で社会人やったほうが」とか
「海外就職はキャリアにならないから転職に困る」とか
ありがたーーーーーい、あたまかたーーーーい意見もありました。
でも、その意見を気にしないで海外に飛び出せたのは、
私のまわりに居る、私の理解者である友人や先生、家族が、
「ボジ子らしいなwww」 「Facebookの更新楽しみにしてるわ」
「ボジ子にしかできひんことやわ」
「よく分からんけど頑張ってきたらいいんちゃう。」
「楽しそうでええやん。あんたはどこでもやっていけるわ(母
と、かるーくお気楽に背中を押してくれたからだと思います。

カンボジアに来たのは内定後の現地視察が初めてです。
海外に一人で来たのも初めてです。
それでもいつのまにか1年半経ってて、
いつのまにかこの場所のことが大好きになってました。


















実際飛び出してみて、「来てよかったな~」って感じてます。
このブログとFB見て頂いたらお察し頂けるかと思いますが、
シェムリアップ生活、楽しい!ほんとに楽しい!!


楽しいことにもそうじゃない事にもメーター振り切れまくりの生活、
その全てが自分を成長させてくれると信じて頑張りまっせ。




↓読んだらクリック☆応援おねがいします\(^o^)/!!

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村


この記事も読まれています

 

「はたらきたい。」 - カンボジアのボジ子。

 

 

Q:シェムリアップに住むぞ!ところでどこに住めばいいんだ!! - カンボジアのボジ子。

 

 

1年2か月ぶりの日本~!!明日の夜から一時帰国です。 - カンボジアのボジ子。