読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンボジアのボジ子。

カンボジアで2年の仕事を終えて一時帰国中。シェムリアップの美味しいレストラン、手作りごはん・お菓子、たまに観光・旅行ネタ、ダイエット、コスメなど広く浅~~く。

激辛注意。シャレにならないぐらい刺激的なグリーンカレー事件

ご訪問ありがとうございます。
当ブログはカンボジア情報のランキングに参加中です!
↓クリックしていただけると励みになります\(^o^)/!!

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

 
 
 






















この一番暑い時期にあえてめっちゃ辛いタイカレーを食べる。
それが私の最近のお昼ご飯スタイルです。
左から順に、メープロイのグリーンカレーペースト、ナンプラー、オイスターソース。
ナンプラーとオイスターソースは仕上げにチャッと入れると
風味がブワッと広がり味もキュッと締まります。

アマ〇゛ンでメープロイを買うと300円弱しますが、こちらだと60円以下。
それでいて1袋4人分なので、1回分は15円。とってもお得!



















調子に乗って大きいサイズ買っちゃいました。とってもエコです。

ココナッツミルクは市場で買う事もできますが、
酸化が早くすぐ使い切らないといけないうえに衛生面も不安過ぎるので
缶詰かパック入りのものを使います。


















最初作るときはレシピを色々調べたのですが、
①肉を炒める→ペースト入れて香りを出す
②ペーストを炒めて香りを出す→肉を入れる
の後に水、ココナッツミルク、野菜を入れるパターンと、
最初に水を入れてペーストを煮たたせるパターンなど、、、
色々作り方があるようでした。

前回のブログに書いたココナッツオイルを使いたかったので
②のパターンでチャレンジすることに。
ココナッツオイルをフライパンにひいて、写真のように弱火でペーストを炒めます。

どれぐらい炒めればいいんだろ~
ココナッツミルクの缶あけながら考えるか~。

缶切どこや。



あれ~缶切見つからん。




缶切あった~!(もうペーストを火にかけたことは忘れている)




・・・・ゴホゴホ・・・(咳




ゲホゲホゲホゲホゲホゲホゲホ(咳






ゴホゴホ・・・・・オエッ(涙








ゲッホゲッホ(咳(涙





ゴッホゴッホ(咳(涙(鼻水



ゴッホ Gogh・・・?










Gogh


























Vincent van Gogh(1853-1890)


























オエェッェェッとえづくぐらい咳と涙と鼻水が止まらず(お食事中の方すいません)
どう考えても原因がフライパンの上のスパイスだったのですが、

喚起しないと呼吸もできないし目も開けていられないぐらいの

本気のアカンやつ。


おしゃれアジアンランチとか言ってる場合じゃないやーつ。

本当に息をするのが辛かった。


イェス、イッツエスニック!!!




そして出来上がった、命がけグリーンカレー。
























なんとか、なんとか完成したグリーンカレーが美味しかったので、
終わりよければすべてよしとしておきますが・・・。

作り置きしていた常備菜と豚バラだけでサッと作りましたが、
いんげん、茄子、手羽元などなど入れると美味しいことでしょう。


ほんとに、あのスパイス炒めたとの香り、ちょっとした武器になると思います。
ハズレのしし唐炒めてるときに爆発して、
激辛の水蒸気が部屋中に広がる感じです。
浴びたことありませんがきっと催涙スプレーはこんな感じでしょう。

安くて美味しく食材も、使い方を誤れば武器になるんだと学んだ、
23歳も残すところあと1か月な、今日このごろです。


↓読んだらクリック☆応援おねがいします\(^o^)/!!

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

この記事も読まれています

 

今日も失敗・・・見た目も綺麗なカンパーニュが焼きたいけどクープがパキっと開きよらんのですわー。 - カンボジアのボジ子。

 

 

☆レシピあり!紅茶酵母で中種作り。 - カンボジアのボジ子。

 

 

セルクル型も全部手作り!初イングリッシュマフィン♪ - カンボジアのボジ子。