読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンボジアのボジ子。

カンボジアで2年の仕事を終えて一時帰国中。シェムリアップの美味しいレストラン、手作りごはん・お菓子、たまに観光・旅行ネタ、ダイエット、コスメなど広く浅~~く。

楽しかった旅行、帰ってきたら可愛いペット(自家製紅茶酵母)が・・・。

ご訪問ありがとうございます。
当ブログはカンボジア情報のランキングに参加中です!
↓クリックしていただけると励みになります\(^o^)/!!

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

ちょっと前のお話。

楽しかったホーチミン旅行を終え帰宅したところ
私のペット(紅茶酵母の元種)が全滅しておりました。

見た目がアレすぎるので写真は控えますが、
元種は水分が出てきて表面が黒っぽくなり、
カビのようなものがつぶつぶと浮いておりました。
だんだん発酵力が弱くなっていたのは分かっていたのですが
あまりに短い命だったので悔しいです。

酵母液はまだ変なにおいがしていなかったので、
新しい茶葉と水に酵母液も少し加えて、早く起きてもらいました。
おかげで2日で元気な酵母液が起きました。



















ちょっと冒険してみよう!と、全粒粉100%でトライ。
全粒粉と酵母液を1:1で混ぜたらカッスカスのパッサパサになってしまい(当たり前
どうしようかと思いましたが、とりあえず1日目はそのまま放置。
2日目に継ぐときは強力粉と水を1:1で継いであげたら
もこもこもこ~っと元気に起きてくれたので、安心しました。
生きてたっちゃぁ生きてたのね。酵母。いじめてごめんね。


でもこの種もあまり長い命ではありませんでした。
2週間ほどで分離してしまい、アルコール臭がしてきたので、
薄く溶いてパンケーキになってもらいました。




















今育ててるのはこちらの元種。
新しく起こした紅茶酵母+強力粉で育成中です。



























その日のうちに食べないパンは、薄く切ってそのまま冷凍。
フレンチトーストの液に凍ったまま浸して冷蔵庫で自然解凍すると
ハードパンでも液がしっかり染み込んでくれます。

全粒粉紅茶酵母+全粒粉+そば粉のカンパでフレンチトースト。
黄金色のキャラメリゼ、上手くいって大満足!

最近フレンチトーストブームです。
外かりかり、中ふるふるの美味しいフレンチトースト食べたい。
シェムリアップでおすすめのお店があれば是非教えてください!




↓読んだらクリック☆応援おねがいします\(^o^)/!!

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

この記事も読まれています

 

クープが開いたパンが焼きたい!!美味しい天然酵母カンパーニュへの遠い道のり。 - カンボジアのボジ子。

 

 

今日も失敗・・・見た目も綺麗なカンパーニュが焼きたいけどクープがパキっと開きよらんのですわー。 - カンボジアのボジ子。