読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンボジアのボジ子。

カンボジアで2年の仕事を終えて一時帰国中。シェムリアップの美味しいレストラン、手作りごはん・お菓子、たまに観光・旅行ネタ、ダイエット、コスメなど広く浅~~く。

ホーチミン市内の美味しいレストラン、そして感動のイオンモール! 初めてのベトナム・ホーチミン☆中編

ご訪問ありがとうございます。
当ブログはカンボジア情報のランキングに参加中です!
↓クリックしていただけると励みになります\(^o^)/!!

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

 
2日目の朝。 

今回宿泊したホテルから交差点ひとつ越えた所にある公園。

















謎の健康器具がたくさんあります。
バドやら、シャトルコックやらで、朝から良い汗流す人があちこちに。
あまりに楽しそうだったので混ぜてもらいましたが、
シャトルコックは難しすぎて全然返せず・・・
ラリーが続かなくて険悪な雰囲気になってきたので
さわやかにお礼を言って立ち去りました。












そして、街の中心にあるベンタイン市場へ。
カンボジアのそれとは全く違う清潔な雰囲気に驚き。











製菓道具もたくさん。シェムリアップで買えない、大きなパウンド型を購入。
同じく普段手に入らないマフィンカップは、
最終日のビンタイ市場で5倍ほど入って100円少々のものを買いました。
ここで思いとどまって正解でした(笑












市場からほんの少し歩いたところには、高級ブティックや百貨店が乱立。
まるで六本木のよう!とか言ってみたいところですが六本木行った事ありません。
大阪のガヤガヤ感とは少し違うし、京都のキュッとした感じともまた別モノ。




百貨店も一通りぐるぐると巡りましたが、
ブランドものに一切の興味がない私にとっては
キュンともスンともこないものばかり。
大阪のルクアがオープンしたとき、結局ルピシアだけ買って
スープストックトーキョーでお腹を満たして帰ったのですが、
今回も同じパターンになりました。いとかなし。

物欲、購買意欲が全く沸かない百貨店を後にして
ドンコイ通りを2周まわって雑貨屋めぐりをしましたが、
置いてるものがシェムリと似たり寄ったりで特に何も購入せず。
日本食材店でにがりを買い、前半戦は終了しました。











「カンボジアで食べれない国の料理が食べたい!」
というアツい思いから、昼食はこちらのアフリカ料理やさんへ。












「何かよくわからないけどとても美味しい」と言っておきましょう。
いや、本当に何だか分からないんです。美味しいんですけど。笑











クスクスってこうやって食べるんだ~!!











ほろっと柔らかくてジューシーなチキンと共に。


その後、また中心部を歩いてうろうろ。
この日だけで20㎞ぐらい歩いたとスマホが教えてくれました。
ビンコムセンターで買ったばかりのぺたんこパンプスで、足のあちこちにマメが。
ちなみにパンプスといってもクロックス製。雨期対策です。笑

その後行ったのが、Grandspa.JPというスーパー銭湯。
レディースデーにつき25万ドン(12ドル以下)で
岩盤浴とサウナとお風呂が楽しめちゃいます。クーラーの効いた休憩室もアリ。
寝てるとじわ~っと汗が出る、ちょうどいい温度の岩盤浴。
暑すぎてのぼせることも無いので、岩盤浴で1時間ほど昼寝しました。
アメニティもある程度揃っているので、手軽に利用できます。
貴重品はフロント前の暗証番号式ロッカーに預け、
その他の荷物は更衣室のロッカーに入れられるという、日本式スーパー銭湯で、
店員の方も日本語で説明してくださったので大変安心できました。
一番感動したのは、岩盤浴用の部屋着やスポブラも無料で貸し出し!ありがたい!!
お風呂好きには最高!!な場所でした。
マッサージやエステもありますが、思いのほか岩盤浴で寝てしまったので断念。


仕事上がりの友人と合流して、誕生日パーティー。
別のお店にケーキを注文して、サプライズで出して貰いたかったので
コミュニケーションとりやすいお店が良いなぁと探していたところ
トリップアドバイザーで見つけた日本人経営のお店、Pizza 4P'sさん
事前に予約して行って大正解でした。
通りから少し奥まった場所なのに、次から次へ人がやってくる!!

お店のロゴやお店全体の雰囲気がシンプルかつとってもおしゃれ。
洗練された都会の雰囲気が裏路地の突き当りに突然広がっています。
直前までスーパー銭湯でふやふやにのぼせて
短パン+バンドT+ビーサンでふらふらうろうろしていた私は、
「あー普通の服に着替えてきてよかったー」と心の底から思ったのでした。笑

店内はとても綺麗に清掃されていて、内装のこまかいところに
お店の方の丁寧さや、こだわりが感じられます。

 

 











アサリのパスタ。バジルソースのフレッシュな香りに、食欲大爆発(笑
クリームやトマトソースもおいしいに違いない。
ああ、なんで私の胃袋はひとつしか無いんだろう。
今だけ4つに増えればいいのに。











ココットに入ったホクホクのじゃがいもに、
サワークリームと鯖と薬味を混ぜ混ぜ。
それぞれのバランスが絶妙。
普段飲まないけどワインがめちゃめちゃ欲しくなる。











ふかふかのフォカッチャとたっぷりのお野菜がうれしい!!
なによりチーズ美味しすぎました。買って帰りたかった。。。











ピッツァ~!皆大好きピッツァ\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/笑
ただチーズがたっぷりのってるだけじゃ意味ないんですよ。
美味しいチーズだから幸せになるんですよ。
で、このピザはですねえ、、、、めちゃめちゃ幸せになりました('、з っ )っ
シンプルイズベストってこういう事なんですね。













美味しいお食事のあとは、、、
これまた日本人のお菓子屋さんにお願いしたバースデーケーキ!!
25歳の誕生日おめでとう!のはずだったのに、
年上だったことをすっかり忘れてこの結末。うーん、ツメが甘かった!!笑

日本風の軽くて優しい甘さのスポンジとクリームに
ドラゴンフルーツが合うってのは意外でした。
1年2か月以上ぶりに食べる美味しいケーキ、
お腹いっぱいのはずだったのに4分の1ぺろっと食べてしまいましたw

このお店のデザートも間違いなく美味しいだろうな~~~~。
食べたかったけどお腹パンパンで諦めました。悔しい。悔しい・・・。
多分、私が座ってた席に残留思念が山盛り、特盛になってると思います。
いつか回収しに行きます。
次回ホーチミンに行くときは、このお店でどんな感動に出会えるかなーって
今からとっても楽しみなのです。

そしてここで財布忘れて小銭しか持っていないというハプニング。
ツメが甘かった・・・✌(´◉౪◉`)✌(2回目



その後は大急ぎで移動して夜景を堪能。

 
 

わ~すごい。すごい都会だよ~(@@;)
アンコールワットより高い建物が無いシェムリでは
絶対に見る事の出来ない景色です。綺麗な眺めに感動が止まりませんでした。
そういや日本に居たときは、バイクで山の中走り回って、
夜景や星空探していろんな所に行ったな~。(後ろに彼氏のっけて。笑)













3日目の朝。このバスに乗って向かった先は












そうです!イオンです。1月に出来たばかりのイオン。
外観が日本と同じなだけに、タイカブがこれでもかと並ぶ駐車場は
異様な光景に見えました。












で、イオンに来た一番の理由がこれ。丸亀製麺。
大学のころ、ツーリングの休憩といえば丸亀製麺。
早い、安い、うまいの、丸亀製麺。













肉ぶっかけ+半熟たまご天+かしわ天。オーダーするものはあの頃と同じ。
強いて言うなら、春菊とモチのかきあげがあれば言うこと無し。
甘く炊かれた牛肉も、柔らかいかしわの天ぷらも、願わくば週1ぐらいで食べたい。
吉野家の次は丸亀製麺、、カンボジア進出如何ですか~!?













ネタ的に行っておくべきかなと。
日本語ぺらぺらのお姉さんが「ライセンス取ってるよ!」と教えてくれました。
偽物どらちゃんでは無いようです。
豆乳いただいて、お土産用どら焼きを購入してイオンをあとにしました。

 



夕飯は友人おすすめのベトナム料理。












シントー?というベトナムのシェイクのようなもの。
いちご味って素敵。南国なのにいちご。いちご。。。











「お肉が固い」とセレブ発言する友人。。。笑
こんな贅沢なお肉、ローカルレストランで食べたことないぜヽ( ˘ω˘ )ゝ











チャーハン、カンボジアのより断然美味しいです。

 
ホットポットも2種類楽しめました。
この蒸し暑い気候に辛い食べ物って最高です。
 
 
ホーチミンでの2日目、3日目の様子でした。
やらかし放題で、自分の注意力の無さに呆れ返りましたが、
本当の弥次喜多珍道中は最終日に待っていたのです。
 
というわけで、写真ばっかりで長くなるので、続きます。
 
 



↓読んだらクリック☆応援おねがいします\(^o^)/!!

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

この記事も読まれています

 

「食べ歩き天国」台北の話。 - カンボジアのボジ子。

 

 

PPPミッション3:AEONで遊び倒す。 - カンボジアのボジ子。

 

 

PPPミッション2:プノンペンで食い倒れる。 - カンボジアのボジ子。

 

 

PPPミッション1:シェムリアップ⇔プノンペン間のホテルバス - カンボジアのボジ子。