読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンボジアのボジ子。

カンボジアで2年の仕事を終えて一時帰国中。シェムリアップの美味しいレストラン、手作りごはん・お菓子、たまに観光・旅行ネタ、ダイエット、コスメなど広く浅~~く。

シェムリアップから海外旅行! 初めてのベトナム・ホーチミン☆前編

ご訪問ありがとうございます。
当ブログはカンボジア情報のランキングに参加中です!
↓クリックしていただけると励みになります\(^o^)/!!

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

 

4月16日から4月19日まで、
ホーチミンで働く友人に会いに行ってきました。

「僕17日が誕生日だから祝って」

というあつかましいリクエストをいただいたので
レストランやサプライズケーキの予約もばっちり!



使った移動手段はこちら。
カンボジア アンコールエアー
こみこみで$315。決して安いお値段ではないです。
陸路で行けば15時間ほどで、お値段は往復50ドル以下。

ただし今回は、

移動時間を短縮してホーチミンを満喫したい

という気持ちを最優先して、飛行機を選びました。

大切なことなので言い方を変えてもう一度言います。

ホーチミンを1分でも長く楽しむために
時間をお金で買いました。




その結果、見事に期待を裏切られる事案が発生。

10:50 REP → 11:50 SGN

の予定が

10:50 数十分ディレイのお知らせ
11:30 3時間ディレイのお知らせ→無料お食事券配布
14:50 シェムリアップ離陸
16:30 ホーチミン上陸で急旋回しプノンペンへ
18:00 プノンペン発
19:00 ホーチミン着

お?まさかの8時間ディレイ!!ヽ( ˘ω˘ )ゝ

一旦プノンペンに行った理由は、

空港が空いてない&燃料無くて上空待機できないから。

そんなアホな・・・。(失笑
しかし、怒っても飛行機は飛ばないのです。

誰の責任でも無いので何も期待してはいけない。
悪いのはこの便を選んだ自分。

と自分に言い聞かせ、本を読んだり人間観察したり
ぼけーっとしてたらいつのまにか丸一日終わっていました。笑
隣の席がカナダの方だったので、無料英会話レッスンが受けられて
ちょっとお得な気分を味わえたのでヨシとします。
(言葉が通じない人だったらプノンペンでの
機内待機はもっと退屈だったことでしょう。)


と、ここまでものすごく退屈で、
持病のヘルニアが悲鳴をあげるだけの悲しい8時間だったわけです。

タンソンニャット空港からホテルまでは8キロほど。
友人おすすめのビナサンタクシーで移動しました。
安心のメーター制で、17万ドン(8ドル以下)というお手軽プライスでした。

そしてホーチミンについてからは、楽しい事がわんさか待っていました。












美味しいローカル料理の数々。
一人で旅行だったら行くことは無かったでしょうね。
(って思ったけど歩き方にのってた。笑)
皮ごとバリバリボリボリ食べられるソフトシェルクラブ。













淡水魚はもういい、
海の幸が食べたいんだ

私は海鮮に飢えている

と事前に訴えていた私にとってはこの上ないグッチョイス。
お昼がREP空港内のFCCのトムヤムクンだけ、
飛行機内でも小さな水1本だけしか支給されなかったという
かなりの空腹ベストコンディションだった私。
その効果もプラスされ、美味しさ100倍。大爆発。














ってきっと彦麻呂も言いますよ。この状況でチャーハン食べたら。
















食後はもう一杯飲みに・・・じゃなくて、
美味しいスイーツで〆!!サイコー!!笑
ゆるふわスイーツ男子はホーチミンでも健在でした。
左は美味しいベトナム風ぜんざい、
右はコーヒーがかかったプリンです。おいしいいいい!!
疲れた体に染み込む、優しい甘さのお菓子でした。


というわけで、一日目終了。

長いのでいったんココで切ります。。。笑

つづく♪





↓読んだらクリック☆応援おねがいします\(^o^)/!!

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

この記事も読まれています

 

PPPミッション3:AEONで遊び倒す。 - カンボジアのボジ子。

 

 

アーユルヴェーダの一種”オイルプリング”、カンボジアの良質なココナッツオイルで! - カンボジアのボジ子。

 

 

楽しかった旅行、帰ってきたら可愛いペット(自家製紅茶酵母)が・・・。 - カンボジアのボジ子。

 

 

シェムリアップから海外旅行、最終日!世界3大珍公園へ・・・。初めてのベトナム・ホーチミン☆後編 - カンボジアのボジ子。

 

 

ホーチミン市内の美味しいレストラン、そして感動のイオンモール! 初めてのベトナム・ホーチミン☆中編 - カンボジアのボジ子。