読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンボジアのボジ子。

カンボジアで2年の仕事を終えて一時帰国中。シェムリアップの美味しいレストラン、手作りごはん・お菓子、たまに観光・旅行ネタ、ダイエット、コスメなど広く浅~~く。

今週のお題「子供の頃に欲しかったもの」憧れたギターが教えてくれる、あのとき大好きだった音楽。

今週のお題特別編「子供の頃に欲しかったもの」
〈春のブログキャンペーン 第3週〉

 

ご訪問ありがとうございます!

当ブログはカンボジア情報ランキングに参加中です!

クリック↓して頂けると励みになりまーす!!\(^0^)/

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

 

誰もが抱く(であろう)シグネチャーモデルへの憧れ

シグネチャーモデルとは・・・

ある特定のミュージシャンの名を冠したギターでございます。

 

ミュージシャンが、自ら監修したギターをライブで使うことで

「キャーかっこいい!!!わいも同じの欲しいwwwww」となり、

そのミュージシャンが使っているという付加価値がつくことで

高くても買いたくなるという魔法のマーケティングギターキッズにはたまらない

シロモノなのであります。

 

 

私が欲しかった歴代のシグネチャーモデル

 小学生のころ:イエローハート

小さい頃は「あんな重たい楽器よー触らんわ」と思っていた私が

家族の影響でギターに熱中しだしたのは小学校高学年から。

兄が叔父から借りていたTAB譜を見てX JAPANを猛練習して

最初に弾けるようになった曲はSilent Jealousyでした。

Fが弾けずに挫折というよくあるパターンを経験しなかったのは

ひたすらパワーコードのバッキングばっかり

じゃかじゃかやっていたからでしょうね。


X Japan- Silent Jealousy PV - YouTube

Xは、ソロは難しいけどほかはパワーコードばっかりなので

気持ちよく弾けたんでしょうね、ソロは難しいけど。

KING OF PSYBORG ROCK STAR

KING OF PSYBORG ROCK STAR

 

このアルバム聴いてると色々思い出して 泣いちゃいますよ、たまに聴くと(笑

もうイエローハート欲しいとは思わないけど、

私が8歳のときに亡くなってるからもちろんライブには行ったことないけど、

hideはギターキッズだった私の永遠のヒーローだなー。

 

中学生のころ:JEM7V

ピロピロと速く弾くことが楽しくて仕方なかったあの頃、

「Juice」を聴いて衝撃を受け、alien love secretsのスコアを買ったものの

開いた瞬間猛烈な吐き気に襲われて一瞬で閉じました。

あれはね、スコアにしたことが間違いだと思うの。

ネコ踏んじゃったを楽譜初見で弾けないのと同じ原理だと思うの。

それまで使っていたフェルナンデスの安いストラトから

24フレットのIbanezに買い換えたことは言うまでもなく、

右手の皮が摩擦によるやけどでベロベロにめくれるまで

クリケット奏法を練習した日々。


Steve Vai - For the Love of God (Music video) - YouTube

 

名曲ですが、完コピは一生無理だろうと諦めています(笑

ギターに手の大きさは関係ないと言う人もいますが、いやいや、あるやろ。

ヴァイ、手デカすぎるやろ。

 

私も指板にLED埋めて振り回したいなーー(笑


Steve Vai _and _Billy Sheehan__Shy boy - YouTube

 

わたしも髪の毛ウェーブさせてチョビひげ生やしたら

VAIみたいに弾けるようになるかなー。

ならんよなー。

高校生になると:Stering

中学生のころ楽器屋で試走中にTOTO弾いたら

店のおっちゃんに「きみ中身オッサンだよね?」と言われたのですが、

そういわれると余計嬉しくなってしまうぐらいTOTOの大ファンです。

Sterling by MUSICMAN LK100D-BKM

Sterling by MUSICMAN LK100D-BKM

 

そうなったらもう、Steve Lukatherモデルが欲しくなるに決まっている。

うん、そうに決まっている。


Toto - Africa (Live In Amsterdam) - YouTube

あああーかっこええ!!かっこええわ~~~

ギター欲しくなるわ~これ!これ、なるわ~~~~~~!!

 

大学に入り:・・・。

大学1年生のときにダイソーで買った500円貯金箱で、3年間で8万貯め、

そのお金を握り締めて京都河原町のBIGBOSSへ行き、

f:id:candyman0618:20150416141327j:plain

なぜかベースを買った私であります(笑

それまで使っていたのが、父の友人からいただいたショートスケールで、

もっとパワーのある音出したいなあと手を出したエドワーズ。

ダンカン、ええ音しますわ。ほんまに。

 

今、欲しい: Jim Root Stratocaster

f:id:candyman0618:20150416142134j:plain


intl.fender.com

アマゾンに無かったので公式さんから拝借しました、どうも。

身長2m越えのジェイムスが持つと別の楽器に見えて仕方が無いです、どうも。

 

実家に転がってるアイバニーズのRG270のPUはHSHなのですが、

もらったPUを載せていった結果いつのまにか

ダンカン・レースセンサーブルー・ダンカンという

なかなかお洒落なカスタムになりました。(扱いづらいこと山の如し)

 

次はストラトがいいなーって思ってまして。

(FTRとロックナットがめんどくさくなったわけじゃないです、誓って。誓って。)

見た目はシンプルで、シグネチャ感の無い普通のストラトに見えつつも

実はEMG2機積んだヤンチャ野郎ってのに最高に惹かれてます。

2音半下げのベロんベロんのチューニングでゴリゴリ弾きたいなー。


Slipknot - Spit it out HD - YouTube

すぐに気変わりするので、楽器屋行ったらほかのギター欲しくなるのは

分かってはいるんですが(笑)、いまのところ欲しいのはジェイムスたんの

ストラトってことで・・・(^^)

 

あ、でも、一生の一本にするならやっぱり

Steve Lukatherモデルがいい!(もう気が変わった)

 

↓読んだらクリック☆応援おねがいします\(^o^)/!!

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村


カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

こちらの記事も読まれています